So-net無料ブログ作成
検索選択

深夜ドラマ『3人のパパ』第1話、感想とネタバレ [ドラマ(2017年4月~]

放送局によって放送している曜日と時間が少し違います。
3人のパパとなる役者さんも、誰が誰か分かっていません(すみません)。
たこ焼き屋をしている役の濱田マリしか知らなかったけど、ドラマは面白かったです。ルームシェアしている3人の男性は高校時代からの友人。
そのシェアハウスの下のたこ焼き屋と大家をしている大山美奈子(濱田マリ)。

3人とも性格も好みも違っていて、朝食一つとっても違いすぎていて笑えます。
男性だけで赤ちゃんの面倒を見るストーリーって、昔映画にあったけれど、それは気にしないで鑑賞。

平林拓人(堀井新太)、羽野恭平(山田裕貴)、岡山朔(三津谷亮)の3人はシェアハウスで暮らしている。
そんな3人にはルールがあって、お互いに深入りしないこと。

スポンサーリンク






いつものように3人が仕事に行ってお互いの生活をしているところ、拓人が帰宅するとシェアハウスには赤ちゃんがいた。
というコメディードラマ。
恭平と朔も帰宅して、荷物に入った手紙を読むと、そこには「この子は、あなたの子どもです。」と。
誰の子どもなのか3人は言い争って考えるが、答えは出ないまま押し付けあう。

赤ちゃんも可愛いです!
抱っこされているときに服を掴んでいる手が見えるところもあって、可愛い~と。
パパ役の3人も、みんな違ったイケメンなのがイイ!

1話が30分と短いドラマなので、何話か続けて一気に見たいと思った。

深夜ドラマになると見るのを忘れてしまうドラマが多くて。
そんなときにTVerのサイトは重宝しています。

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。