So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラマ『ボク、運命の人です』第8話、感想とネタバレ。亀梨和也と山P [ドラマ(2017年4月~]

誠(亀梨和也)と晴子(木村文乃)も付き合って、誠は指輪プレゼントして上手くいくかな?と思っていると、今回は晴子のお父さんが反対するということに。
晴子の父親の大地(杉本哲太)も、ウォーターサーバーを購入したときは誠のことを気に入っていた様子だったのだが・・・先週の第7話の終わりで、テレビで女性が逮捕されたニュースが流れたときに、謎の男(山下智久)はどこかにいったように見えたのが、少し気になっていました。

スポンサーリンク






会社の同僚と飲んでいると、晴子のお父さんの大地が同じ飲み屋にいて、一緒に飲むことになる。
皆で飲んでいるときに、誠の女運が悪いという話になって、和生(澤部佑)が小野寺容疑者がまたニュースに出ていたと言ってしまう。
小野寺容疑者は元カノで、付き合っていたわけではないのだけど、誠は騙されていた形になったらしい。

それを聞いた晴子の父は、「娘から手を引いてくれ」と言い出して、「今後一切、連絡を取るのも会うのも遠慮してくれ」といって飲み屋から帰ってしまう。
家に帰った晴子は、父親から正木誠の元カノの事件の新聞を見せられる。

家に戻った誠は、謎の男がいて、結婚するまでの期限も後3週間しかないと。
今回の提案は、一度嫌われた晴子の父親に、今から挽回すると一気に好感度が上がるかもよ、という話。

晴子の親友の三恵(菜々緒)も、長い間嫌われていたということで、どうやって打ち解けていったのか話を聞く。
ゴルフがきっかけだったと話す三恵だけど、ゴルフの話をしていくうちに仲良くなっていったとのこと。

大地の誠を嫌っている様子が、ちょっと大げさなような気がしないでもないけれど、まあ、親バカで娘可愛さのためと思おう。

ゴルフを教えているときの言葉で、「両脇に幸せを掴んで落とさないイメージ」っていうセリフは、なんか気に入りました!なにげないときの言葉って、良い言葉に聞こえたりするね。
この誠にゴルフを教えていたのって、定岡(満島真之介)なのかな?面白いキャラになりすぎててw

この後、誠の家で、誠と謎の男と定岡の会話があったから、両脇に幸せを言っていたのも定岡だね。

誠がまたゴルフの打ちっぱなしで練習していると、晴子の父が現れる。
誠が話しかけると、もう話しかけないでくれと・・・。

今回は加藤諒が国枝くんという、大地の部下でボクシングをしている役で出演していて。
その国枝が試合に負けて会長に見込みがないと言われているのを、誠が必死にお願いしているところを影から大地も見ています。

その後、無事に晴子の家に招かれて、お父さんとも仲良くなることが出来ました。
温泉にも招待されています。

さて、そろそろ謎の男のことも分かってくるのかなー?というところですね。
予告編でも、謎の男が自らの正体を告白!?

誠と晴子の温泉旅行もあって、また来週が楽しみです。

1話からイッキ見したい方はHuluで配信されています。
詳しいことは、広告をクリックしてご確認ください。

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。