So-net無料ブログ作成
検索選択
アニメ ブログトップ
前の5件 | -

異世界で魔王になるアニメ『今日からマ王!』第1シーズン第4~7話までの感想、ネタバレ [アニメ]

第3話まで見た感想を書いてから、時間があるときに見ていました。
やっぱり面白いね。
第4話ではグウェンダルのお城のお風呂に着いたユーリ。

続きを読む


異世界で魔王になるアニメ『今日からマ王!』第1シーズン第3話までの感想、ネタバレ [アニメ]

気軽に見られるアニメを、と思って『今日からマ王!』を最初から観ています。
このアニメは原作は喬林 知(著)の『今日からマのつく自由業! (角川ビーンズ文庫)』のライトノベル。㋮シリーズとして有名です。

続きを読む


香川が舞台のアニメ、原作者の篠丸のどかさんも香川県出身『うどんの国の金色毛鞠』の感想 [アニメ]

アニメ『うどんの国の金色毛鞠』は、最終回が来て終わっちゃいました。
都会から帰ってきた、主人公・俵宗太とポコのほのぼのアニメ。原作者の方の地元への愛も感じられました。
10話からの感想で「ため池」、11話「高松まつり」、12話最終回「かけうどん」。

続きを読む


2016年は新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』の大ヒットが凄かった [アニメ]

8月26日に公開された映画で、興行収入が200億円以上になったという凄さ。
興行通信社による歴代興行収入ランキングでは、2016年12月25日現在で「第4位」となっています。
邦画の中では、第1位「千と千尋の神隠し」は興行収入300億円を超えての第1位。
それに次いでの第2位が「君の名は。」ということに。

続きを読む


アニメ『うどんの国の金色毛鞠』第5話~第9話 [アニメ]

以前書いたアニメ『うどんの国の金色毛鞠』の感想が第4話の屋島のことくらいまでだったので、その続きです。

第5話「骨付鳥」は、香川県といえば「讃岐うどん」だけと思われがちですが、骨付鳥も有名ですね。
中島のお父さんと一緒に行った温泉は、仏生山温泉というところみたいです。

第6話で急に東京に戻ることになった宗太。ポコを連れての旅行となり、ポコは疲れで隊長を崩してしまいます。
宗太は香川に帰ることを決意する。

第7話は、国の特別名勝に指定されている「栗林公園」。昔は横に栗林動物園もありました。
栗林公園の茶室から眺める風景は、美しい日本庭園です。また、桜の季節にはお花見スポットとして人気があります。

第8話は、フェリーで行く「小豆島」。デートスポットとして「エンジェルロード」が有名です。
潮が引くと島と島の間に砂浜の道が現れて、そこを手をつないで渡った二人は将来結ばれるという恋人の聖地。デートにぴったりなロマンティックな場所ですね。
それ以外にも、壺井栄さんの小説『二十四の瞳』の舞台でもあります。

エンジェルロードは、いつか行ってみたい場所ですね。
「小豆島オリーブ公園」もあったり、そのオリーブを飼料化して育ったオリーブ牛も、香川県の味です。

第9話「いりこだし」。この『うどんの国の金色毛鞠』は、観光スポットとストーリーのバランスが絶妙だなと思います。
手打ちうどんを、ビニールに入れて足で踏んで作ろうとするのだけど、ポコがタヌキに戻っちゃって・・・。
人間に戻れなくなったタヌキ姿のポコも、つぶらな瞳でめっちゃ可愛い。
宗太が大好きなポコは、なんとか人間の姿に戻れたけど、先のことも考えないといけなくなってきています。

ポコが本当に可愛くて癒されます。コミックも



前の5件 | - アニメ ブログトップ